【サカつくRTW】タウンでできる事をしっかりやらないと損する?その訳とは?

サカつくRTW攻略

この記事ではスマホゲームアプリ【サカつくRTW】でのタウンメニューの使い方について書いてあります。

タウンメニューをしっかり活用する事で、よりゲームを有利に進める事ができるので、

特に、初心者の方は是非、参考にしてプレイしてみて下さい。

タウンでは何をしていくべきか?

『サカつく』シリーズではお馴染みのタウンメニュー

この、タウンメニューでは、自クラブのホームタウンにあるスタジアムやクラブハウスの増設、施設などの設備をする事で

より、ゲームを有利に進められるさまざまな効果を発生させることが可能になります。

また、

タウンに設備を設置することは、

デイリーミッションの1つにもなっていますので、GBを毎日入手するためには

毎日タウンに施設を設置する必要があります。

施設の設置では、施設の有効期限が切れても、継続して同じ施設を使用する事ができますが

毎日施設を設置できるように、調整して設置する様にしましょう。

スタジアムでできることは?

ホームタウンのスタジアムは、ホームゲームの試合の際に使用するスタジアムになっています。

スタジアムの規模は、少なく、スタジアム収容人数や施設を設置する事のできる数もとても小さいのですが

建て替えや増設を行うことで観客の最大収容人数、施設の設置数も多くしていく事ができます。

また、スタジアムには、「バーガー屋」「サイン会場(大)」などといったさまざまな設備を設置する事ができ、

施設の有効期間内はホームゲームでの観客数アップや収入アップの効果が得られます。

さらに、「ロコモコ屋」+「試合前セレモニー」+「クラブマガジン販売」など、特定の設備を同時に設置することで、

より高い集客・収入効果を生み出す設備コンボを発見する事ができます。

クラブハウスでできることは?

クラブハウスでは、所有している選手の管理・育成を行う施設になります。

クラブハウスもスタジアムと同じように建て替えや増設を行うことができ、所属選手の最大保有数、施設の設置可能数が増加していきます。

このクラブハウスに設置できる設備は、大きく2種類に分ける事ができます。

「室内練習場」などのトレーニング施設と、「カフェテリア」などのミーティング施設

トレーニング施設は選手が試合で得られる経験値が増加、ミーティング施設は選手間の連携の上がりやすさがアップ、となっています。

クラブハウス施設も、スタジアム施設と同じように、設備コンボが用意されているので、

より大きな効果が得るために積極的に設置していきましょう。

まとめ

スタジアム、クラブハウスの建て替え、増設を繰り返し、施設の設置を充実する事で

よりゲームを有利にプレイしていく事ができるので

デイリーミッションの存在や、施設コンボなど、ポイントをしっかり押さえて攻略していきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました