【サカつくRTW】総合力で勝ってるチームに負けるのは実は連携のせい?

サカつくRTW攻略

の記事ではスマホゲームアプリ「サカつくRTW」の連携線の重要性ついて解説します。

選手の能力や監督のフォーメーションコンボによる、チームの戦術と相手チームの戦術によるすくみの関係だけでは無く

チームの連携線が繋がってる、繋がってないは試合の勝敗に大きく作用します。

連携線はサカつくRTWを攻略する上で欠かせない存在ですので、しっかり押さえておきましょう。

サカつくRTWの連携線の重要性

サカつくシリーズではお馴染みの連携線

歴代のサカつくにおいて連携線は試合の勝敗に大きく作用するものでしたが

今作、サカつくRTWでもその重要性は変わりません。

連携線とは?

「連携線」は”試合中に選手同士でどれだけ意思疎通できるか”を表しています。

なので、連携が良くなるほどパスが通りやすくなります。

選手同士の連携が良好になると”選手間の線”が徐々に太くなり、色も「白<黄<橙<赤」と変化していきます。

連携線が繋がっていないと試合に勝てない?

チームの総合力が圧倒的に上回っていても

負けてしまう事がとても多いという人は多いのではないでしょうか?

そうした場合、

チームの連携線が繋がっていないという事はとても多いです。

数値で勝てない場合は連携線が薄いか、監督のフォメコンの相性が悪いなどが考えられます。あとはフォーメーションの戦術をなるべく選手と合わせると数値が良くなります。戦力的にキツイ場合は星4選手の進化を使って足りないポジションを埋めたりするのも良いですよ。

【速報】白黄連携線程度のヴァルデ韓国だと相性の悪いイングランドには勝てない模様。

知らなかったけど、勝ててる時はイングランドと当たってなかったのかも…笑っ

連携線の確認の仕方

肝心の連携線の確認の仕方は、

編成メニューを開き

表示切り替えのボタンを3回押すと、連携線を確認する事ができます。

まとめ

連携線はサカつくRTWにおいて、チームの勝利に欠かせない要素です。

その連携線を周回プレイで効率良く上げる為に大切な事はこちらへ

連携線を早く繋げる為に必須!

選手の強化だけではなく、連携線を意識して、チームを計画的に育成していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました