【ロマンシングサガ3】HDリマスター版プレイしてみた!

ゲームレビュー

この記事では、2019年11月11日に発売された、スクウェア・エニックスの「ロマンシングサガ3」HDリマスター版iPhone版をプレイしたレビュー記事になっています。

発売から4日経ち、総プレイ時間10時間程経った筆者の感想を踏まえたレビュー記事になります。

ロマンシング3HDリマスター版

ロマンシング サガ3は,1995年にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたRPG。

これまでにWiiやWii Uのバーチャルコンソールに移植されてきましたが、

このたびHDリマスター化され,PCや家庭用ゲーム機,スマホ向けにリリースされました。

300年に一度訪れる死食ー
生き残った「宿命の子」をめぐる壮大な物語が、今再び

1995年の発売から今なお愛され続ける『ロマンシング サガ3』が初のリマスター化。

グラフィックを一新、そして8つのプラットフォームに最適化させ、

ついに11月11日に販売開始されました。

8人の個性あふれる主人公たち。

誰を選ぶか、どんな行動をとるか、プレイヤーの選択次第で可能性は無限に広がる、究極のフリーシナリオRPG。

新要素も加わりHDリマスターで新たに生まれ変わる『ロマンシング サガ3』

〜ストーリー〜

死食によって生まれた宿命の子の運命は・・・

・・・・死食・・・・
300年に一度 死の星が太陽を隠すおおい隠すその時、すべての新しい生命が失われる

人も獣も草花も モンスターでさえも その運命を逃れることは出来ない

だが、ある時
1人の赤ん坊が生き残った

死に魅入られ 死の定めを負ったその子は長じて魔王となり 世界を支配した

魔王はアビスへのゲートを開き アビスの魔貴族達をも支配した

しかし、ある日
魔王は突然いずこかへ消えた

魔王が消えた後 世界は四魔貴族に支配された
300年後 またも死食は世界を襲い 一人の赤ん坊を残した

その子は死の魅惑にたえ 死の定めを退け 長じて聖王となった

聖王は多くの仲間に支えられ 四魔貴族をアビスへと追い返し アビスゲートを閉ざした

そして今から十数年前
聖王の時代から300年後 やはり死食は世界を襲った

世界中の人々も
アビスも魔物どもも

新たな宿命の子の出現を 不安と期待を持って見守った

魔王か聖王かそれとも・・・・

ロマンシングサガ3HDリマスター版追加要素

大きな追加要素は

・追加ダンジョン&追加シナリオ
・強くてニューゲーム機能
・オートセーブ
・クラウドセーブ

SFCで発売された当初からのファンにも嬉しい追加ダンジョン&追加シナリオ

そして、

ロマンシングサガ2がiPhone版でリリースされた時にも実装された強くニューゲーム機能

ロマンシングサガ3では、そこまで詰んでしまう要素は無いですが(最終ダンジョンに弱いまま突入してしまいどうにもできない、みたいなのはありますが(笑))

どうしても攻略しづらい時なども強くニューゲーム機能で、有利な状態で初めからスタートできますし

周回プレイも楽になりますし、嬉しい機能搭載ですね。

また、

UIやメッセージフォントはオリジナル版から一新。

読みやすく、スマートフォンでも操作しやすいように改良されました。

また、プレイ済のストーリーのあらすじは「冒険記」から確認もできるようになっています。

オートセーブ対応のほか、セーブデータの数もオリジナル版から追加されました。

ロマンシング3HDリマスター版を実際にプレイしてみて

流石のHDリマスター!映像が綺麗!

やはり、流石のHDリマスター!

映像も綺麗ですし、文字もかなり綺麗で読みやすく見やすいです。

アラケスなどをはじめとした、四魔貴族、特定の中ボスモンスターなどは、戦闘画面で静止画ではなく動いてくれます

モンスターが動いてくれるおかげで、より戦闘が躍動感のあるものになってくれてます

躍動感が半端ないアラケス。

ランスもより綺麗に。

ロマンシングサガ2よりもキャラクターを動かしやすい!?

なんとなく、ロマンシングサガ2のiPhone版より、キャラクターが動かしやすい気がします。

ロマンシング2の時は、やたらと敵をかわすのが難しいと感じながらプレイしてたのですが。

今回のロマンシングサガ3は敵をかわしやすいなぁ、と思いながらプレイできたので、

気になって、ロマンシングサガ2をもう一度プレイ。

結果、

「うん、あんまり操作性変わらん(笑)」

あの、キャラを動かしにくい感はなんだったのか?(笑)

筆者が、操作に慣れたのか?

はたまた、アップデートが入ってるのか?

調べてみましたが、操作性に関してのアップデートについては見つけれなかったので、

前者が有力ですが、操作性に関しても快適にプレイする事ができてます。

初心者には嬉しい改善点がたくさん

SFC版のロマンシングサガ3をプレイしてて、全く分から無かった水龍への道(笑)

今回のリマスター版では、水龍への道がかなり分かりやすくなってます。

モニカの右隣に水龍がいる場所への、道があるのですが、SFC版では全く分かりません、見えません(笑)

当時プレイしてて、

「水龍なんかどこにおんねん!」

と、思いました(笑)

こういう「ドラクエ2」のラゴスみたいな感じも好きなのですが

初心者にも優しく改善されているので、ストレスを少なくプレイできる事に繋がっていると思います。

また、上記で書かさせて頂いた通り、

ロマンシングサガ2に引き続き、「強くてニューゲーム機能」が実装されていて、とても遊びやすいです。

筆者は、とりあえず「サラ」でプレイを開始したのですが、

SFCの記憶もかなり無くなっている状態でのプレイだったので

個人的にあんまり好きじゃない吟遊詩人をパーティに加えてしまい、仲間にしたかったノーラがどこに行っても居ない。(仲間にできるタイミングでパーティメンバーがパンパンだったのが理由)

それに加えて、ウォードもなんとなく好きになれないし、

などなどの理由から最初からやり直そうと思い

とりあえず、アラケスで技を閃けるだけ閃いて
、極意まで取得しといて「強くてニューゲーム」しました(笑)

アラケスの大回転が厄介なので、先に極意を取得し(極意化させる事で強くてニューゲームで引き継ぐ事ができます)

強くてニューゲームで、モニカを選択

軽くアラケスを粉砕してやりました(笑)

少し、邪道な様な気もしますが、社会人にもなると効率良くプレイしたいですからね(笑)

ちなみに、

カタリナでプレイすると、序盤でミカエルをパーティに加える事ができ

ミカエルの持っている「生命の杖」を剥ぎ取り「強くてニューゲーム」する事で、「生命の杖」を複数所持して序盤からプレイする事ができます。

使用する事で体力を回復する事のできる「生命杖」は貴重ですからね(笑)

まとめ

ロマンシングサガ3HDリマスター版は、かなり遊びやすくなってると思います。

まだ、追加ダンジョンなどには行けてないので、

また行く事ができたら、追記か別記事で感想を書きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました